キャンペーン情報はこちら>>キャンペーンを見る

サイベックスリベル2024年と2023年モデルの違いは?

当ページのリンクには広告が含まれています。
サイベックスリベル2024と2023 違い
  • URLをコピーしました!

こちらの記事では、2024年2月9日(金)に新発売されるサイベックスリベル2024年モデルについてご紹介しています。

2024年モデルと2023年モデルの違いについて気になっている方はご参考にしてください。

目次

サイベックスリベル2024年と2023年モデルの違い

サイベックスリベル2023年モデルから追加された機能は無く、変更されたのはカラーバリエーションのみです。

出典:楽天市場

2024年モデルのカラーバリエーション
  • アーモンドベージュ
  • ストーミーブルー
  • マジックブラック
  • キャンバスホワイト
  • キャンディピンク
  • フォググレー
  • ダークブルー
ゆずり

くすみカラーでおしゃれ感がアップしています

また、価格も2024年モデルの方が少し高くなっています。

2023年モデル2024年モデル
27,500円(税込み)28,600円(税込み)
価格比較

2024年モデルの機能について

サイベックスリベル2024年モデルの機能は、2023年モデルと同じです。

2024年モデルのスペック

2024年
モデル
参考年齢1人すわりのできる生後6か月頃~4歳頃まで
適応サイズ~22kgまで
製品重量6.2kg(キャノピー除く)
製品サイズ長さ71cm×幅52cm×高さ102cm
収納ポジション長さ20cm×幅32cm×高さ48cm
2024年モデルのスペック

2023年モデルで特徴的だったのは、以下の機能です。

  • 新機能ワンプルハーネス
  • 肩ベルトの高さが子どもが成長してからも使える位置に調整

ワンプルハーネス

2023年モデルから、「ワンプルハーネス」が実装されました。
ストラップを引くだけで簡単にハーネスの調節が行えるようになっています

サイベックスリベル2022年モデルと2023年モデルの違いはワンプルハーネス
サイベックスリベル 2023年モデル ワンプルハーネス

ベルトを緩めたい時は、ストラップ部分にあるボタンを押しながら肩のベルトを引っ張ることで簡単に緩めることができます。

ゆずり

ベルトを引くだけ、わずか1秒で調節できます

身体の成長や洋服の着膨れに合わせて調節しなければいけないので、調節の手間がかからないのは負担が減ってとても助かります

肩ベルトの高さが子どもが成長してからも使える

肩ベルトの高さは2022年モデルよりも3.5cm程高くなりました

サイベックス リベルは生後6か月~4歳頃のお子様を対象とした商品ですが、成長した4歳頃のお子様のからだに、よりフィットする高さに調節されています。

長く使っていくのに嬉しい調整ですね!

2023年モデルと2024年モデルはどっちが良い?

2023年モデルと2024年モデルの変更点はカラーのみですので、お好きなカラーがあるモデルを選ぶのがおすすめです。

ゆずり

2023年モデルではホワイトもなかったので、今回のカラーバリエーション追加は選択肢が増えて嬉しいですね

\ サイベックスリベル2024年モデル /

\ サイベックスリベル2023年モデル /

\新生活セール開催中!/
Amazonで探す
\ポイント最大45.5倍!/
楽天で探す
\ポイント5%還元!/
Y!ショッピングで探す

2024年モデルの口コミ・レビュー

私自身はサイベックスリベルの2023年モデルを購入して1年以上使用しています。

結論としては走行性も良く、大満足のベビーカーでした!

実際の使用感は以下の記事でレビューをしていますのでご参考にしてください!

2023年モデルレビュー
サイベックスリベル2024と2023 違い

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメントはお気軽に!

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次